800万人のための認証API

livedoor Auth

livedoor Authとは

livedoor Authはlivedoorの認証API(ID認証システム)のことです。
このサービスを利用することでlivedoor IDを持っている約800万人ものユーザーに対して外部Webアプリケーションを簡単に構築することが可能となります。また、アカウントの管理はlivedoorに任せることができます。

サービス概要図

  1. 専用のパラメータをつけてlivedoorのログイン画面へ
  2. ユーザーがlivedoor IDとパスワードを入力する
  3. サービスに初めてログインする場合は確認画面を表示
  4. livedoor IDでのログイン結果を返します

詳細な説明はウェブアプリケーションへの組み込み方法をごらんください

ログインボタンについて

livedoor Auth、livedoor OpenID でのログイン用にお使いください。
※ご自身のサーバに画像を保存してください

ライセンスについて

livedoor AuthのAPI(アプリーケーション・プログラミング・インタフェース)をご利用いただく際、livedoor AuthのAPIを利用することにより利用規約の内容に同意いただいたものとみなされますのでlivedoor Auth利用規約の内容をよくお読みください。
利用規約に同意いただけない場合は、livedoorのAPIを使用するライセンスは許諾されませんのでご注意ください。

livedoor Auth利用規約を読む

利用規約のポイント

  1. 禁止項目を厳守してください
  2. 弊社の知的財産の販売・編集・加工等をしないでください
  3. 事前の通知なく、本APIの利用を停止・終了することがあります
  4. 必要に応じて、アクセス回数・アクセス時間を制限することがあります